韓国旅行マイル講座

【韓国旅行マイル講座】韓国旅行でマイルを貯める・タダで韓国旅行に行く方法 入門編

あにょはせよ❤️オタクOLまなりんです。

韓国アイドルを好きになると韓国に行く機会も多くなりますよね。飛行機に乗る機会が多くなると意識し始める

「マイル」

“韓国旅行初心者Aさん”
“韓国旅行初心者Aさん”
マイルってタダで韓国行けるって聞いたことあるけど本当?
“おたくちゃん”
“おたくちゃん”
マイルってどうやって貯めるの??

と疑問に思っている方も多いと思います。

私自身も昔はマイルに詳しくなくて真剣に貯めていなかったのですが、韓国に行く必要回数が増えてくるとタダで行ける韓国がすごく魅力的に思えて、いろいろと研究しました!笑

“韓国旅行初心者Aさん”
“韓国旅行初心者Aさん”
マイルってめんどくなくない!?

と思っているアナタ!

私も普段ポイ活どころかポイントカード出すのがめんどくさいですが、年に2回はタダでANAで韓国に行けてます❤️✨

私が実際にやっているゆるいマイルの貯め方を教えちゃいます❤️

この基礎編では「マイルって何??」という方でもこの記事を読めばマイルの仕組みがわかるように、日韓線に特化したマイルの超基礎を10分で説明します☺️

❤️韓国旅行に行く機会が増えてきたからマイルを貯めたい
❤️無料で韓国旅行に行きたい
❤️マイルについて初めて調べる

という方の参考になれば嬉しいです!

まず基本の基本として
マイルとは飛行機に乗った時の飛行距離に応じてもらえるポイントのようなものです!

 

韓国旅行で貯められるマイルは?

日本と韓国を飛んでいる航空会社でマイレージプログロムがある航空会社は


✈︎JAL
✈︎ANA
✈︎大韓航空
✈︎アシアナ航空

のこの4つのレガシー*1の航空会社になります。

*1レガシー→LCCではない機内食が無料荷物預けなども無料の昔からあるフルサービルの航空会社のこと

みなさんご存知の通り日本←→韓国に就航している航空会社は

【レガシー(フルサービス)】
・日本航空
・ANA
・大韓航空
・アシアナ航空

【LCC】
・ピーチ
・チェジュ航空
・ティーウェイ航空
・ジンエア
・イースター航空
・エア釜山

がありますが

LCCにはマイレージプログラムは基本的にありません。

でも日韓線だと

チェジュ航空→「韓国スタンプラリー」や「リフレッシュポイント」
ジンエア→nabiポイント

と各航空会社のポイント制度があります。

このポイント制度とマイルなにが違うの?ということすが、

マイル→提携航空会社でも韓国以外でも貯まる・飛行機に乗ること以外でも貯まる

ポイント制度→各航空会社の飛行機に乗ることでしか貯められない

という点でポイント制度だとかなり貯める選択肢が少なくマイルより貯まりづらいです。

 

各航空会社のマイレージプログラム

マイレージプログラムがある航空会社はJAL・ANA・大韓・アシアナの4つというのはおわかりいただけたかと思います。

それではそれぞれの航空会社のマイレージプログラムを詳しく見ていきましょう♪

その前に1つ説明しておきたいのが

「アライアンス」

という航空業界のチーム分けです。

航空会社にはアライアンスといって、グループを作って同じグループなら違う航空会社でもマイレージが貯められるようになっています。

JAL


プログロム:JALマイレージバンク
アライアンス:ワンワールド
加算可能航空会社:大韓航空

日本のフラッグキャリア(国を代表する航空会社)JAL。

JALのマイレージは同じアライアンスの大韓航空に乗ってもJAL・大韓航空どちらに加算することが可能です。(どちらかひとつのみ)

ANA


プログラム:ANAマイレージクラブ
アライアンス:スターアライアンス
加算可能航空会社:アシアナ航空・エチオピア航空

ANAも日本の航空会社ですね。

ANAのアライアンスはスターアライアンスで同じくスターアライアンスのアシアナ航空に乗ってもANAに加算することが可能です。

大韓航空


プログラム:スカイパス
アライアンス:スカイチーム
加算可能航空会社:JAL

韓国のフラッグキャリア(国を代表する航空会社)である大韓航空。

大韓航空はJALに乗っても大韓航空のマイレージに加算可能です!

アシアナ航空


プログラム:アシアナクラブ
アライアンス:スターアライアンス
加算可能航空会社:ANA

アシアナ航空はスターアライアンスなのでANAに乗ってもアシアナクラブに加算可能です。

 

どの航空会社で貯めるのがいい?マイレージプログラム比較

“韓国旅行初心者Aさん”
“韓国旅行初心者Aさん”
マイレージを貯めるならどの航空会社でも同じでしょ?

と思っているあなた!

まなりん
まなりん
航空会社によって全然違うんだよ〜〜〜!

そう、韓国旅行でマイルを貯める・使うなら絶対におすすめのマイレージがあります!

結論としては日本人ならJALかANAで貯めるのがよいです

飛行機に乗って貯める

まずマイレージプログラムの基本「飛行機に乗って貯める」という方法での加算率。

ここで重要なのでが「加算率」

航空券は料金によって「クラス」がありそのクラスに応じた加算率になっているんですね〜。


(JALANA大韓アシアナのHPより)

安いツアーなんかだと加算不可なんてこともあるので要確認です。

特典航空券交換必要マイル数

日本←→韓国線で重要なのがこのマイルで無料になる航空券「特典航空券」の交換に必要なマイル数なんです。


(JALANA大韓アシアナのHPより)

なんと日本の航空会社では12,000マイルから交換可能なのに、韓国の航空会社は30,000マイルが必要なんですね!

まなりん
まなりん
なんと必要マイルが倍以上!



どの航空会社もマイルの価値は同じなので、韓国線をメインで使いたいという人は大韓航空・アシアナ航空のマイレージプログラムに加算するよりも、JALかANAに加算したほうが断然早くタダで韓国に行ける!ということになります。

 

飛行機に乗ること以外でのマイルの貯め方

先ほどご紹介した「飛行機に乗る」という方法以外にもマイルを貯める方法があります。

それは

まなりん
まなりん
ポイントを活用する

ということです。

ポイント活用には

・クレジットカード
・ポイントサイト

の2パターンがあります。

基本的に航空会社のマイレージプログラムはクレジットカード付のカードがあり、日常のお買い物でもそのカードの利用額に応じてポイントと同じ感じでマイルがもらえます。

それだけでもマイルが貯まるのですが、日本にはモッピーとかハピタスとか楽天ポイントとかいろいろなポイントサイトがありますよね!?

そのポイントプログラムで貯めたポイントがJALとANAのマイレージに移行可能です。

なのでマイルは

クレジットカードのポイント+ポイントサイトのポイントで爆発的にマイルを貯めることが可能です!

しかも日本の航空会社は韓国の航空会社の半分以下のマイル数で特典航空券に交換できる!

となれば日本人ならばJALかANAでマイルを貯めない理由がない。んですね❤️

そう、賢い方はお気づきかと思いますが、

韓国に行かなくてもポイントを活用するだけでタダで韓国に行けちゃいます!

マイルを貯めてタダで韓国に行くには実は韓国旅行で飛行機に乗ってマイルを貯めるよりも、この飛行機に乗らないで貯めることが重要だったりします。


まとめ

今日はマイルについて初めての方でもわかるように、韓国旅行で貯めるマイレージについて説明しました。

今日覚えておきたいポイント

✈︎マイルが貯められるのはJAL・ANA・大韓・アシアナのみ
✈︎JALかANAのマイルを貯めるといいらしい
✈︎マイルを貯めるには飛行機に乗るかポイントを貯める方法がある

ではどうやってマイルを貯めていくかこれから数回に渡って更新していきたいと思います。

次回講座をお楽しみに❤️

それではあにょん〜✈️

ABOUT ME
アバター
manarin
2009年に韓国にハマりました。それ以来ひたすらK-POPアイドル追っかけています。渡韓100回越え。普段は普通の会社員。今はWANNA ONEが好きな1992年生まれ。初めて韓国アイドルを好きになって、韓国に行ってみたい!K-POPアイドルのオタ活してみたい!そんな方にお役に立ちたい情報ブログです❤️